薬を使わずに、精神疾患を改善する、メンタルストレス専門整体        どこへ行っても治らない精神疾患の方はご相談マストです。

ストレスセラピー(精神疾患)

薬を使わず、精神疾患を改善

薬を使わないストレスセラピーを手掛けて、10年以上が経ちました。

当時、うつ病などのメンタル症は薬を使って改善していくのが当たり前で、薬による依存症や副作用が隠蔽されている時代でした。

精神科にかかった人は、何の疑いもなく薬漬けになり、あげくは断薬するのも地獄、服薬するのも地獄の状態となり、自殺者が年間3万人の大台を超えてどんどんと増えていった時代です。

精神疾患を投薬で治療する流れは、現在においてもあまり変わってはいませんが、薬を乱発するような処方は少なくなってきています。

しかし病院で何年たっても改善せずに、灯庵整体に来られる方は多くいらっしゃいます。

薬でない方法で劇的に精神疾患を改善する「ストレスセラピー」で改善され、薬を手放すことが出来、無事に復職されていく方は増え続けています。

そんな笑顔をいくつ作れるのか、また今日もメンタル不調者様と向かいあっていきます。

幻聴、妄想を改善する為の統合失調専門科

世界中の医者や学者が追いかけている、統合失調症の幻聴と妄想の消滅。

あらゆる研究がされていますが、いまだ有効な方法が見つかっていないのです。

その理由は、精神疾患は感染症であるということが医学では提唱、認知されていないためです。

いまだに、考え方や心の問題だととらえる方が多いからなのです。

本当の原因は精神障害を引き起こすウイルスやバクテリアに感染して多くの方が精神病を発症するのです。

灯庵整体では、医学とは違った角度からこの問題にアプローチして、現在では劇的に良くなった改善例をいくつも持っています。

その中心になっているのが、共鳴波動という周波数を発生させて滅菌を行う、自社開発のオリジナル波動器です。

これは、電子的に発生させた周波数を、病原体にぶつけて、共振現象を起こしてその病原体だけを破壊する方法で、副作用の全くない最新の方法です。

これにより、今まで全く改善させることが出来なかった、幻聴、妄想までもが、改善していく方が数多くおられます。

現在では遠方から泊りがけでご来店される方も多くおられ、口コミにより広がっております。

うつ病やパニック障害に限ってならば、わずか13回で改善に導きます。

例えばうつ病単体ならば、改善の目安はわずか13回、ストレスセラピーを受けていただければ良いのです。

早い方でわずかに3か月で終了です。自信をもってお勧めいたしますので、ご相談下さい。

ストレスセラピーで対応できる精神疾患

統合失調症・妄想・幻覚・幻聴

うつ病

パニック障害

社交不安障害

強迫性障害

自律神経失調症

双極性障害

心的外傷後ストレス障害

トラウマ(離婚、虐待、失恋)

境界性人格障害

解離性障害

適応障害

自傷行為

摂食障害・嘔吐恐怖

引きこもり・人目恐怖

対人恐怖症

イップス・ジストニア

女性のヒステリー、凶暴性、発狂

身体の感覚異常

ADD・発達障害

ストレスセラピーをお受けになるために

インテーク面接(事前面談)初診のみ¥6000-

インテーク面接とはカウンセリングの手法で用いられる、事前面談の事で詳しい心の状態をお伺いして、原因となる疾患は何かを特定していく作業で、非常に重要な面接です。

通常、精神疾患は一人一人細かく違っていて、数種類の精神疾患を同時にお持ちの方も多いのです。

そのような方に、じっくりと向きあい丁寧に特定作業をして、改善の目安などをお伝えしていくのがインテーク面接の役割です。

そして、改善可能な精神疾患であれば、ストレスセラピーへと進んでいただけます。(当日可能)

ストレスセラピー 波動2種¥30,000-から

インテーク面接を受けられて、改善できる症状であれば、ストレスセラピーを受けていただけます。

ストレスセラピーは以下の内容で行われます。

1、産業カウンセラーによるカウンセリング

2、栄養学で、脳の栄養状態によってはサプリメントのご紹介

3、周波数による共振波動で病原体を破壊、正常へと戻します。

4、必要に応じて神経連絡整体、ストレス除去整体

 

改善波動を2~4種類までまとめて受けられます。早急に改善したい方や遠方から来られる方はお勧めです。

種類 料金
1種類 メンテナンス用 15,000-
2種類 通常の精神疾患 基本セット 30,000-
3種類 複数の症状をかかえている方用 45,000-
4種類 早急な改善を望まれる方用 60,000-

たとえばうつ病を例にしますと、改善波動の中には以下のような種類がございます。

改善周波数の種類

 

うつ病

ヘルペスウイルス1型~8型(うつ病の原因となる場合がある)

トキソプラズマ(統合失調や妄想観念などの精神疾患の原因と言われる)

脳の慢性炎症

慢性疲労感

全身倦怠感

寄生虫による頭痛

躁うつ病

産後うつ

気分変調性障害

双極性障害、奇行

イライラ、発狂、ヒステリー

イライラと落涙

過敏症(痛み、圧痛、炎症、光、音)

ADD(精神疾患のベースと言われている)

不安症

恐怖症

気圧変調性障害

精神疾患の薬デトックス

解離性障害

 

お問い合わせは今すぐこちらへ↓

お申込みはこちら